So-net無料ブログ作成
test

グラスリップ 5話 感想【えぇぇぇ~!?】 [感想・レビュー]

スポンサードリンク



グラスリップの第5話「日乃出橋」の感想です。


それなりに物語が進展し、それぞれの恋の行方が気になって入るのですが、どれも向き合っていないので、複雑さは増すばかり。

恋愛関係が複雑になるにつれ、透子のウザさも回を追うごとに増していますが、謎の少年だったはずのダビデもいつの間にか話しに溶け込んでいるし、こちらも彼に慣れてきた。


展開としては異分子「ダビデ」が登場したことによる、昼ドラマのようなドロドロを期待しているものの、基本的に中学生のような恋愛をしている非常に健全な子達のため、思いの外サラッとした印象。


そのせいか、事が動いているのに、インパクトに欠けてしまうのがちょっと残念。

GL_0501.jpg


この状況に一石を投じてくれそうなのは「薄幸メガネ少女」こと幸ちゃんでしょうね。
何となくですが、彼女が一番腹黒いような気がするし。


どうやら透子の未来視どおりに彼女は入院するようなのですが、今のところ未来視がこの作品に必要なのかが謎なくらいに空気設定になってる気がします。

もう少し、未来に抗う姿を見てみたいのですが、それはこれからってことかな?



さて、それはそれとして、非常に気になることが。

透子の妹の陽菜はOPではランドセルを背負って登校しているのですが、設定では中学2年のはず。

GL_0502.jpg

よくよくOPを観ると、透子の髪の毛も現在よりも短いんだよね。

となると、これは過去ということになる。


GL_0503.jpg

サビのあたりで現在になるんだけど、この2年の経過は何を意味するかってこと。

幸→透子、やなぎ→雪哉、祐→幸の恋心が、それだけ想い続けていたよってことだけなのかなぁ?


何か他にも意味があるのかなぁ?



グラスリップ (1) [Blu-ray]
グラスリップ (1) [Blu-ray]





スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
test

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。